東京土建 しごとNET 東京土建一般労働組合
しごとNET新画面予告ページ
求人求職情報の取り扱いを下記の募集・応募区分に改定します(現在準備中)。
 第69回大会(2016年3月)決定にしたがい、建設産業従事者の処遇改善のため、求人求職情報の募集と応募区分を下記の三つの区分に改定します。

1)募集・応募区分
(1)正規雇用
 正規従業員、無期限もしくは、おおむね1ヶ月以上継続して雇用される常用及び見習い職人です。法人事業所及び雇用者5人以上の個人事業所は、社会保険加入(どけん国保)は必須となります。雇用者が1人以上いる場合は、個人事業所であっても雇用保険の加入が必須となります。雇用者5人未満の事業所の場合は、雇い入れる人に「雇入れ通知書」の発行が必須です。法人・個人事業所問わず雇用者への労災保険の適用は必須です。
(2)短期雇用
 おおむね労働時間が週30時間未満もしくは、雇用期間1カ月未満で、雇い入れる人に「雇入れ通知書」発行と労災保険の適用が必須となります。
(3)請負契約
 外注・一人親方・手間請けなどをさしますが、特定の現場で特定の期間(工期)で請負契約(発注書・注文書・請書)を結びます。

2)実施と運用について
 義務事項については、誓約書(確認書)などの書面での確認が必要です。

※下記が改訂版の求職画面のイメージです。

主な変更部分
上記変更内容を確認、申込画面へ